8月17日に開催しました和歌山ボードゲーム遊戯会にご参加の皆さまお疲れ様でした!

台風とも当たらず、今回は良い天気となりました。
無事に開催出来てほっとひと安心です。

立ち上がったボードゲームも、中量級から軽いものまでバラエティー豊か。
大人数で遊ばれて盛り上がっていたり、少人数でじっくり取り組んだりと、それぞれの卓でも熱くなっていたようです。

筆者も珍しく多くのボードゲームをプレイしました。
シンプルだけど盛り上がるラブレター、手札を出せるかどうかドキドキするエスカレーション、カタカナを使わずに説明をするのが難しいボブジテン、すべてカードのみで構成されたワーカープレイスメントなオーマイグーッズ!、テキサスホールデムをしつつ他の要素として読み合い駆け引きがまたポーカーだけの時とは違った面白さのハーフパイントヒーローズ、自分の国を育ててゆくカードピッキングが楽しいハダラ。

いやはやプレイングを考えるのって本当に楽しいですね。
また、戦略を考えていても、巡りがあるため思い通りにいかないのもさらに面白さと緊張感を与えてくれます。

筆者は飲み込みが悪いのでミスも多々ありましたが(それでもハダラは勝利!)、全部もう一度やり込んでみたいと思えるゲームばかりでした(^^)

そんなこんなで、9月はついに第55回目!
これからもよろしくお願いいたします。